私がキャッシュバックキャンペーンを調べていたときに、わかったことや注意点をご紹介します。
フレッツ光のキャッシュバックを申込む前に、ぜひご一読ください。


1. オプション付きの高額キャッシュバックはNG!

「10万円キャッシュバック!」的な広告から詳細をよく見ると、ひかり電話やテレビ、無線LANとか、いろいろオプションが付いた加入が条件でした。インターネットをするなら、フレッツ光の回線とプロバイダ契約で十分。10万円前後の高額キャッシュバックにひかれ、私もあやうくオプション付きの契約をしてしまうところでした。
オプション付きだと、毎月の支払額が10,000円かそれ以上。しかも契約は2年縛りとか、解約金が必要なので、10万円前後のキャッシュバックをもらっても、結局高くついてしまうのでやめました。(もちろん本当に必要なオプションならいいんですけど)
私の場合、ネットが使えればいいので、オプションなしで高額キャッシュバックをもらえるところを探しました。


2.プロバイダによってキャッシュバック金額が違う

どのプロバイダにするかで、キャッシュバックの金額が違ってきます。中にはこのプロバイダを使ってくださいと指定がある会社もあります。
プロバイダは、キャッシュバック金額はもちろんですが、毎月払う料金も違うので、比較してから選ぶといいと思います。


3.住んでいる地域でキャッシュバックの金額が違う

キャッシュバックキャンペーンをしているほとんどのNTT代理店では、NTT西日本とNTT東日本の地域によってキャッシュバック金額が異なっています。NTT西日本地域のほうがキャッシュバックが高いようです。
引越する場合は、引越先(フレッツ光の回線を通す住所)で算定します。
また、マンションなどの集合住宅か、戸建かで金額がかわるNTT代理店もありました。


4. いつ、どのようにもらえるか確認する

基本的には、プロバイダ契約をし、フレッツ光の開通工事をしてから2カ月前後にもらえるところが多いようです。
私もこのパターンで、銀行振込でした。銀行振込のほかに、郵便為替という代理店もあったかな。
あと、どの代理店でも、必ず申請が必要と言われたので、ネットか書類か、電話でよいのか確認して、忘れずに申請しないとキャッシュバックがもらえなくなってしましますよー。


それでは、いよいよ「オプションなしでキャッシュバックがもらえる代理店」を紹介したいと思います!!!