最近は小学生でもメガネをしている子が多い。

TV、ゲームにipad、子どもだって見たいものは見たいし、
使いたいものは使いたい。

我が家のちびもご他聞にもれず、2歳代でもipadでYOUTUBE見るのが大好き。

見せすぎはよくないとわかりつつも、
ごはんの支度をしているときなんか、つい見せてしまう。

今の時代、これくらいは当たり前、と思いつつ、
心配なのは不眠と視力の低下です。

こんな、記事が紹介されていました。
↓↓↓
「アメリカの科学者たちは、明るい光を発する機器は人間の脳と睡眠パターンを混乱させると警告しています。ノートパソコンやiPadのような機器は、「まだ昼である」と脳に勘違いさせ、眠りの訪れを遠ざけ、不眠症のリスクを高めるとのことです。

眠りの専門家たちによると、人間の体内時計は通常は21時から22時の間に、一日の終わりへむけ「おやすみ体勢」に入り始めるのですが、パソコンの使用はその体内時計を混乱させます。生物学的には人間の脳は太陽が出ている間に覚醒するようにできています。これは、朝のまぶしい光が、夜の間に分泌されていたメラトニンという眠りにかかわるホルモンの分泌を止める信号になるためです。

iPadを含む電子機器が発する可視光線の中でも専門家が特に懸念しているのは波長が短い青色光です。青い光は太陽光にも含まれ、日中の空を青く見せているのですが、夕方以降は地表に届きにくくなります。このため人間の目は光の中でも青い光に特に敏感とのこと。」

だって。

確かに、うちのちびは2歳半ばになっても就寝時間が23:00くらいというのはザラ。
もう、早く寝てくれよー。
って感じです。

じゃ、ipad見せなきゃいいじゃん、と思って、3日ほどとりあげてみたら
号泣&夜泣きにさいなまれ、余計にひどい目にあったので、
それ以来なるべく早めに切り上げることで、ちびと合意しました。

でも、やっぱり不眠と視力低下は心配なので、こんなの買いました。

RetinaGuard iPad2/3/4ブルーライト90%カット保護フィルム

新品価格
¥3,154から
(2014/12/20 15:55時点)


ブルーライト90%カットというのがよさそうで購入しました。
貼ってからも画面の見た目に影響はないので、ちびも違和感を感じず使っています。

他にも、安いタイプのものもありますよー
まず試したいという場合に。こちらも評判はいいみたい。

【Simplism】 iPad Air用 目に優しいブルーライト低減 日本製保護フィルム 気泡が入りにくく貼りやすい つや消し 抗菌仕様 ギラつき抑制 TR-PFIPD13-BCAG

新品価格
¥1,250から
(2014/12/20 15:57時点)

こちらは気泡レスで貼りやすそう。

iPad mini 3 / iPad mini 2 / iPad mini 用 液晶保護フィルム ブルーライトカット 光沢 気泡レス加工 FRN-IPMFLVBK

新品価格
¥1,545から
(2014/12/20 16:00時点)

気になる方は、
「ipad」「ブルーライト」で検索してみてください。